横浜市営地下鉄
「センター南」駅から徒歩1分

tel.045-568-6124

fax.050-3737-4679(グリーンFAX)

□受付時間/ 9:00 〜19:00
□定 休 日/土曜・日曜・祝日

司法書士 行政書士
アーチ法務事務所

〒224 - 0032
横浜市都筑区茅ヶ崎中央44 - 5
カトレアビル603

アーチ法務事務所のホームページは
株式会社ミライクルが制作しております。

抵当権・根抵当権

住宅ローン完済による抵当権抹消登記

 

住宅ローンの完済、おめでとうございます。 このご時世、厳しい時代が長かったのではないでしょうか。本当にお疲れ様でした。

 

金融機関から表彰状は来なかったと思いますが、代わりに抵当権の抹消登記に必要な書類等が送られてきたと思います。完済しても、自宅に登記されている抵当権が自動的に消える訳ではなく、別途その抹消登記をする必要があります。

 

法律上、弁済による抵当権の消滅は、登記しなくても他人に主張できますが、後のリフォームや相続のことを考えた場合、抹消登記をしておいた方がいいでしょう。また、金融機関から送られてきた登記に必要な書類の中には有効期限があるものもあります。その期限が切れてしまうと、いざ抹消登記をしようとする際に余計な費用が発生することもありますので、書類が送られてきたら速やかにご自身で抹消手続きをされるか、あるいは司法書士に依頼するようにしてください。